自分で学ぶということ

みなさん、こんにちは!
茨木つばめ学習会の中山です。

4日(月)も元気よくフライト(授業)を行ってきました!
生徒5人、講師1人のフォーメーションでした。みんなが集中して勉強してくれたので非常によかったです。

茨木つばめ学習会は基本的に自主学習がメインです。もちろん生徒と付き添いというパターンもあります。

とはいえ、「自分で勉強できる」ということはすごく重要です。24時間365日誰かが教えてくれるわけではなく、勉強においては自分一人で出来ることは自立にも繋がります。

(出典:Wikipedia)
エビングハウスの忘却曲線というのがあります。赤い線が覚えたことを復習しなければどの程度忘れていくか表します。
横軸は日数ですので、覚えてから1日で復習すれば、2日で復習すれば、3日で復習すればと緑の線が続いてます。復習の回数が増えれば忘れ方も緩やかになることが見て取れます。

自分で復習する力がつくと、学びも定着し、「わかる喜び」に繋がります。茨木つばめ学習会をそういった自分で勉強する場として利用してもらえればなぁと考えています。


さて、次回の茨木つばめ学習会は
6月11日(月) 18:30~20:30 茨木市立春日丘公民館にて開校いたします!
ぜひ、お気軽にお越しください!希望者の方は
ibaraki.tsubame@gmail.com (担当:中山)
まで、ご連絡下さい!
茨木つばめ学習会の詳しい情報はホームページをご覧ください!

茨木つばめ学習会(茨木無料塾)

茨木つばめ学習会(無料塾)は、ご家庭の事情により塾に通えない子供たちを支援します。勉強したい!夢をかなえたい!そう強く思っている子供たちの支援を、茨木つばめ学習会は努めていきます!

0コメント

  • 1000 / 1000